2019年6月21日金曜日

三輪車と縄跳びとバレーボールのデッサン

 三輪車と縄跳びとバレーボール
三輪車を逆さに配置した組モチーフ
B3画用紙に約8時間ほどかけて描いてもらいました。
いつもは机上面の影のみを背景に描くデッサンが多い中
今回は背景を描くことでより明暗の調子の理解を深めてもらいました。
ねらいのわかる明快な作品となりました。 
(沖谷)

2019年6月20日木曜日

色彩作品 画像の模写②~大阪本町教室

「水の画像を彩色模写する。」高卒

粘り強く描きました。
本人曰く、水滴の表情描くの楽しかった。と
楽しく描けるのが1番やね。
なんでも、楽しんでやるのが上達のコツ⁉(浅岡)

2019年6月6日木曜日

京都芸大 色彩課題~大阪本町教室

「不透明水彩絵の具で立方体を色面分割。1面1色平塗り。」高卒

高卒生も基礎から、もう一度学んでいます。
現役生の時はなかなか出来なかった事も、落ち着いてリベンジしてみれば
出来るようになってきました。
色の明暗の見極め。こういう「基礎固め」が大事なんですよね。
これが出来ると、描写上達するよ。
頑張れ高卒生!
(浅岡)

2019年5月30日木曜日

京都芸大 立体対策課題

「円柱を任意に3分割し、再構成。」(3時間)高卒

今年から芸大・美大を志望した高卒生の作品です。
また、3時間とありますが、実は構成3回目?のチャレンジです。
1回目より2回目。2回目より3回目。リズム感がある中でもバランスよく構成できました。
まだまだ貼り付けやカットなど、工作としては荒い所はありますが、
それは今後、紙の扱いに慣れてくれば良くなっていくでしょう。
それよりも、自分なりにこだわっている形、空間、リズム、ポイントなどに留意して、
作品で伝える事が出来ているのかを常に考えることが大切です。

3回目にして、何かつかんでくれたかな?(浅岡)

2019年5月23日木曜日

高卒生も頑張っています。~大阪本町教室より

描写 高卒生/5.5時間
今年度は現役生が多く、高卒生が少ない京美ですが
その少ない高卒生も、昨年度の結果の悔しさをバネに?
前期までに苦手を克服するために頑張っています。

高3の時から思えば、すごく上達しました。
いいぞ、この調子。克服まで後もうちょっと。
浪人パワー全開で、目指せ第1志望合格!(浅岡)

2019年5月22日水曜日

学外講習。~桂教室


民族学博物館の特別展「こども/おもちゃの博覧会」と常設展
のスケッチに行ってきました。

次週のテーマ「おもちゃ」の制作の為にスケッチに行ってきました。
朝まで降っていた雨もすかっりやみ、気持ち良い天候になりました。
みんな、スケッチ出来たかな?
今週の日曜日授業の作品、楽しみにしてます。(浅岡)

2019年5月18日土曜日

銅駝美術工芸高校受験~桂教室から

鉛筆デッサン「球体を描く」中3生 2時間30分

モチーフ ・風船(赤)、発砲球2つ
銅駝美術工芸高校を目指している中学3年生の作品。
発砲球の明るい部分を強調し過ぎた感はありますが、
それ以外の所は丁寧にグラデーションで、曲面を時間内に表現出来ています。
美術系高校受験の中学生も大学受験生にも負けないぐらい、
頑張っています。(浅岡)